スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米子市美術館で「書の詩人 相田みつを展」(産経新聞)

【ふるさと便り】

 書家で詩人としても活躍した相田みつを氏の作品を集めた「書の詩人 相田みつを展」が、鳥取県米子市の市美術館で開かれている。6月10日まで。

 相田みつを美術館(東京都千代田区)の所蔵作品114点を展示。全国の小中学校から転用の依頼が後を絶たないという代表作「いのち」をはじめとした数々の作品のほか、愛用していた筆や墨、座右の書としていた曹洞宗の開祖・道元の「正法眼蔵」なども公開されている。

 開館時間は午前10時~午後6時。入館料は一般900円▽高校・大学生500円▽小・中学生200円。問い合わせは同館((電)0859・34・2424)。

【関連記事】
成海璃子、20キロ“巨大筆”で「絆」
「日本の書展」関西展始まる 巨匠から新進作家まで1284点
成海璃子、カンヌで書道パフォーマンス!
柳下大、「書の道」DVD発売記念イベント
【古往今来】先輩が遺した書道展
iPadが上陸

口蹄疫 農水相が対応謝罪 ワクチン接種9割終了へ(産経新聞)
日航、稲盛会長の経営塾優遇を撤回(時事通信)
社民は連立維持を=「辺野古移設は実現できない」―国民新代表(時事通信)
政府対処方針への署名拒否=普天間、常任幹事会で確認―社民(時事通信)
<みんなの党>京都選挙区 新人の田中宏明氏を擁立(毎日新聞)
スポンサーサイト

感染症サーベイに「課題」―感染研・岡部センター長(医療介護CBニュース)

 国立感染症研究所感染症情報センターの岡部信彦センター長は5月19日の「厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会」(部会長=加藤達夫・国立成育医療センター総長)の会合で、感染症の発生動向を調査する「サーベイランス」について、現行の調査体制ではワクチンの効果を検証するには不十分で、課題が多いとの認識を示した。

 同日の予防接種部会では、同部会で検討対象になっている疾患のサーベイランスや予防接種後の副反応報告をめぐる課題をテーマに、岡部センター長ら委員、参考人がプレゼンテーションした。

 サーベイランスの現状について説明した岡部委員は、インフルエンザ菌b型(Hib)、肺炎球菌による感染症は現在、感染症法に基づく届け出の対象ではなく、これらを原因に発症する細菌性髄膜炎しか把握できないと指摘。Hibワクチン、肺炎球菌ワクチンの効果を検証できないとの認識を示した。細菌性髄膜炎についても、全国約500か所の基幹病院定点からしか報告されないことを問題視した。また、百日ぜきは全国3000か所の小児科定点医療機関のみの把握で、成人例を把握できないことが問題とした。

 地方衛生研究所全国協議会会長の小澤邦寿参考人(群馬県衛生環境研究所長)は、臨床医にはサーベイランスの重要性が理解しにくい上に、ボランティア的要素が強いため、百パーセントの届け出は期待できないとの見方を示した。愛知県半田保健所長の澁谷いづみ委員は、定点医療機関は本来無作為に抽出されるが、調査に積極的に協力する医療機関ほど選ばれやすい可能性があると指摘した。

■副反応報告の電子化を
 国立感染症研究所感染症情報センター第三室長の多屋馨子参考人は、予防接種後の副反応報告について、現行の紙媒体による報告から、電子媒体に変えるよう提案した。これにより効率的かつ迅速な集計、解析が可能になり、情報提供も早まるとの見通しを示した。また、今回の新型インフルエンザワクチンで多くの副反応が報告されたとした上で、「これ以外のワクチンでは、副反応が十分に報告されていない可能性がある」と指摘。報告基準を明確にすることや、報告制度を徹底することが必要との考えを示した。


【関連記事】
ワクチン研究開発の問題点でヒアリング―予防接種部会
予防接種法の抜本改正へ5月に実態調査
肺炎球菌ワクチン「知らない」が過半数-万有製薬調査
予防接種法「遅くても5年で抜本改正」-足立政務官
百日咳の患者報告数が増加、成人への感染拡大―感染研

閣議了解拒否、首相に伝える=普天間県内移設―社民党首(時事通信)
B型肝炎訴訟 国が和解協議入り 具体策は「7月上旬」(産経新聞)
「被告のその後」裁判員関心、守秘に戸惑い半数(読売新聞)
「医療の質」事業への参加団体を募集―厚労省(医療介護CBニュース)
口蹄疫 半径10キロ以内を殺処分に 政府検討(毎日新聞)

<訃報>宇高示穹さん89歳=毎日書道展名誉会員(毎日新聞)

 宇高示穹さん89歳(うたか・じきゅう<本名・晃=あきら>毎日書道展名誉会員)11日、慢性腎不全のため死去。葬儀は14日、親族のみで行う。自宅は大津市南郷1の1の4。喪主は長男史昭(ふみあき)さん。

介護住宅で2億4千万円被害 詐欺容疑で本格捜査へ 神奈川県警 (産経新聞)
<不明>奈良・大峰山系で63歳男性 ヘリでも発見できず(毎日新聞)
<3中学生けが>衝突のはずみではねられ 愛知・尾張旭(毎日新聞)
空自技官、勤務中に現金収受=収賄容疑で基地捜索-北海道警(時事通信)
包丁つきつけコンビニ強盗未遂 容疑の自衛官逮捕(産経新聞)
プロフィール

こいわえみこ

Author:こいわえみこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。